ひとりの時間を楽しむ方法~人間関係に疲れたとき

美しい新緑の写真
Pocket

自分らしくひとりの時間を楽しめたら良いですよね。

でも、ひとりは寂しい・・・

でもでも、人と居ても疲れてしまう・・・

そんなことってありませんか。

寂しさを理由に、
無理をして気の合わない人と一緒にいる必要もないですよね。

ひとりの時間を楽しんでいても気の合う人は出来ますし、
好きな人との時間は今よりもっと楽しいものになるはずですよね。

ひとりの時間を楽しむ

ひとりの時間を楽しめると、とても楽ですよね。
自分に自信もついてきます。

人間関係に疲れる時、

特に、人に気を使うタイプの人は、
誰かと一緒にいると、人を優先して自分を後回しにしがちです。

そうすると知らず知らずのうちに疲れが溜まりませんか。
度を超すと誰にも会いたくなくなってしまうかも・・・。

pino
優しい人って自分のことより相手のことを考えてしまうもんね~

自分がしてみたいって思った事をなんの遠慮もなく出来るのも、ひとりの醍醐味ですね。

思い切って、なんの遠慮もなく・・・です☆彡
ゆっくり一人の時間を楽しんでみませんか。

でも、やりたい事ってなんだったんだろう?

自分が好きな事、

人の事を優先してばかりいると、
知らない間に自分を押し殺してる状態になってる状態かもしれませんよ。。

そんな時は、いざ何かやろうと思っても、
自分が何が好きなのか、どうしたら良いのかわからなくなってしまいます。

すると、

ひとりってつまんなくない?

寂しい・・・

何が好きなのかわからない・・・

と、なってしまう可能性もあります。

でも、自分が好きな事や自分がしたい事って誰だってあるはずなのです。

そんな時は、こんな言葉があります☆彡

本当に好きな事ややりたい事を見つけるのには、考えることではなくて感じることを大切にする。

ひとりの時間を楽しむ方法

ひとりの時間を楽しむ方法はたくさんあります。

例えば、
散歩をしたり、美味しい物を食べに行ったり、映画をみたり、スポーツをしてみたり、寝具を変えたり、ファッションやメークを変えてみたりetc

その時に自分がどう感じたか・・・・

心の声を聴いてあげてみてください。

「自分がこんな事で喜んでる」ってわかったりします。
たわいのない事でもOK!

その世界を広げていくのも良いのではないでしょうか。

(例)

  • 小旅行や温泉へ出掛ける
  • 絵を書いてみる、美術館巡り
  • 楽器を弾く、コンサートへ行く
  • 料理をする、美味しい物を食べに行く
  • カフェへ行く、図書館へ行く
  • 通信講座をはじめる、習い事をする
  • ガーデニング、部屋に花を飾る
  • スポーツ観戦、スポーツをする

 

私のひとりの時間

私は、綺麗な景色を見るのが大好きです。

特に海が好きで海を見てると嬉しい気持ちになります。
なので、
ちょっと出かけた用事のついでにも、わざわざ遠回りして海のある道を通ったりします。

ただの時間の無駄みたいな事をやっている訳ですが・・・

「なんでだろう??」

自分でも説明がつかない・・・理由はよくわかりませんね。(笑)
(でもきっと、こころの奥は知ってるのでしょうね・・・)

後は、陶器や工芸品などを見てるのも好きです。
後は、やっぱり美味しい物を食べるのも好きです!
ヨガも好きですよ・・・。

お気に入りの海の写真

こんな曇り空の海の色も大大好きです。

反対に女性同士のおしゃべりの中にいると、とても窮屈を感じてしまいます。

割り切ってしまえば楽しい事もたくさんあるし、
知らない情報も教えてもらったり出来ますよね。

でも、たわいのない会話には愚痴や噂話も多いものです。
そんな時は走って逃げ出してしまいたくなることもある訳です。

でもでもですよ。
自分と感性が似てる人との付き合いは居心地が良いものです。
つかず離れすの上手な距離でつきあっていけますよ。

ひとりの時間を過ごすことは大切に、

ひとりの時間は、自分と向き合う為の時間だったりします。
自分をとても大切にする時間ですよね。

本来、居心地の良い時間なはずです。

自分らしくひとりの時間を過ごすために、

やりたいことや好きな事に意識を向けていきましょう。
(自分にもそう言っています。)

こうすべきとか、これが正しいとかは一旦置いておいて、

自分の心が反応することをどんどんやってみましょう。
そのことは、本当に好きな事や本来の自分を取り戻すお手伝いをしてくれると思います。

ひとりの時間は、誰にも遠慮することはありませんよね。(^o^)

日頃のストレスやプレッシャーからも解放されたひと時は、心や体の健康にも繋がると思います。

 

いい人をやめると楽?寂しくなる? 上手な距離の取り方とは

2018.04.27

自分を大切にする方法~良い日常習慣のつくり方

2018.01.05