ハウステンボス フクロウの森は可愛すぎ!癒され写真12羽

フクロウの森の外観写真
Pocket

ハウステンボスのフクロウの森へ行って来ました。

ところで、まじかでフクロウを見た事ありますか。
動物園やペットショップには居るのかな?でも身近ではなかなかというか、まず見かける事は出来ないですよね。

ハウステンボスのフクロウの森には、相当な種類のフクロウがいます。こんな近くでたくさんのフクロウを見たのは生まれて初めてで感激しました。
色々勉強にもなりましたよ。

pino
フクロウってとっても穏やかなんですよ。

「森の物知り博士」、「森の哲学者」とも呼ばれているらしいです。
フクロウの側に行ってみると、不思議だけどなんだか癒される感じ。
澄んだ目で見つめられるとドキドキっとしました。

フクロウの森では、フクロウを見るだけでなく触ったりも出来ます。

貴重な体験、とっても感激しましたよ!

※ 追記:残念ながらハウステンボスの「フクロウの森」が2019年2月24日をもって閉園いたしました。

ハウステンボスのフクロウの森はどんな感じ?

ハウステンボスの『フクロウの森』は、
ウェルカムゲート(入国棟)へ入ってすぐの所にあります。
チケット売り場より手前なので、入場する前に見学するのがベストだと思います。

料金は、大人680円 子供(4歳~小学生)480円
年間パスポート会員 大人580円 子供380円です。

フクロウの森の店内に入ると、スタッフさんが親切に案内をしてくれますよ。
注意事項などの説明をちゃんと聞いて、手をきちんと消毒してフクロウの森へGO~♪と言った感じになります。

 

pino
フクロウさんに触れるなんて~ドキドキ・・・初体験!

と、言う訳でちょっと緊張しました。

フクロウさんに触るときは、手の甲で優しくなでるんだよ~

眠ってるときは、そっとしておいてね☆彡

(注意事項)

チャコモリフクロウ

チャコモリフクロウの写真

店内に入ると、最初にお出迎えしてくれる「チャコモリフクロウ」です。

愛称 ホールンです。

こんなにじーーーと 大きいおめめで見つめてくれます。

とっても可愛いですよね。可愛すぎ!!

南アメリカ大陸の中央部、ボリビア・パラグアイ・アルゼンチンの3か国にまたがった半砂漠のグラン・チェコという広大な平原に生息しているそうですよ。

とってもおとなしいけど、カメラがちょっと苦手だそうです。終始私が持ってるカメラを気にしていました。

メガネフクロウ

メガネフクロウの写真

メガネフクロウ」です。大型のフクロウです。

愛称 ヴェルグです。

濃い糸の顔に淡色の曲線が、まるでメガネをかけている様に見えることから名前が付いてるそうですよ。

森林に住んでネズミや鳥など小さな動物を食べてるそうです。

 

スピックスコノハズク

スピックコノハズクの写真

スピックスコノハズク」です。

小さめなフクロウです。

愛称 ティール

中央アメリカから南アメリカの広範囲に生息しているそうです。夜に活動して昆虫を食べるそうです。

 

ベンガルワシミミズク

ベンガルワシミミズクの写真

ベンガルワシミミズク」です。大型のフクロウです。

愛称 ブレタ

広々とした田舎でよく見かける種類だそうです。

顔に輪郭の模様が愛らしいですよね。

 

コキンメフクロウ

コキンメフクロウの写真

コキンメフクロウ」です。

小さい~♪
コンパクトなフクロウさんです。

愛称 テセル

ヨーロッパ、中央アジア、北アフリカ、ニュージーランドなどの広々とした平野に生息しているそうですよ。

小鳥みたいないでたちですよね!可愛らしい

 

アフリカワシミミズク

アフリカワシミミズクの写真

アフリカワシミミズク」です。

ずんぐりとした体形で長めの翼を持っています。

愛称 ゴーダ

アフリカ南部とアラビア半島の南部に生息していますよ。

新しく来た仲間でしょうか。
まだ慣れてないのかなぁ?触ってはダメって書いてあります。

 

ウサギフクロウ

ウサギフクロウの写真

ウサギフクロウ」です。

愛称 アイントホーフェン

長い耳のような羽角と黒目がキュートでフクロウ界のアイドルって言われてるらしいです。

縦模様もきれいですよね。別名はタテジマフクロウと呼ばれてるそうです。

 

シロフクロウ

シロフクロウの写真

シロフクロウ」です。

白いフクロウ珍しいですよね。ハリーポッタにも出てたフクロウだそうですよ。

愛称 ロッテル

北極地方に住んでいるそうです。
フクロウには珍しく日中に活動するそうです。

 

カラフトフクロウ

カラフトフクロウの写真

カラフトフクロウ」です。

こちらもハリーポッターに出てきた種類だそうですよ。
お顔が特徴的!

愛称 ライデン

寒い北極圏に住んでいます。
寒さをしのぐ為、羽がたくさんあって大きくふっくらしてる様に見えるそうです。

 

メンフクロウ

メンフクロウの写真

メンフクロウ

こちらも特徴のあるフクロウさん。

愛称 アーネム

ヨーロッパ、アフリカ、アラビア半島、東南アジアの田舎の平地に生息しているそうですよ。飛びながら狩りをすることが多く、野ねずみを食べるそうです。(@_@)

眠ってしまったメンフクロウの写真

眠ってしまいました~
可愛いね。

 

シベリアワシミミズク

シベリアワシミミズクの写真

シベリアワシミミズク」です。

とても大きいフクロウです。鳥の仲間では最大級の種類と言われています。
凛としてとても恰好が良いですよね!

愛称 アムステル

 

インディアンスコップオウル

インディアンスコップオウルフクロウをなでてる写真
インディアンスコップオウル」です。

とても小さいフクロウです。じっとこちらを見ていましたよ。
日本を含むアジアに住んでいます。

愛称 ハーレ

人なつこい種類だそうです。

頭を撫でると喜んでくれました~。(^o^)

フクロウの森の感想

フクロウのイラスト

今まで見た事のないフクロウ、たくさんの種類のフクロウさんがおりました☆彡
それぞれ姿かたちがとってもユニークでキョロキョロしぱなし。でした。

映画の中か、童話の中に入り込んだみたいなワクワク不思議なひと時でしたよ!
フクロウの森とっても癒されますよ。想像以上でした~

毛並みはとても柔らかくてふわふわもふもふです。

性格はとても穏やか・・・静かに伝わってくるものがありました。

フクロウのお土産商品の写真

スタッフの方が、とてもお話し好きの明るい方で、
フクロウの事が心底大好きみたいで、いろいろ教えてくれました。

まずもって、フクロウはとても頭が良いそうです。
目も耳もとっても良いそうですよ。

賢くお利口さんなんですね。
性格は、穏やかでめったに怒ったりする事もないそうです。
また、大きいフクロウは、20年ほどと長く生きてくれるそうです。

出来れば、飼ってみたくなりましたよ。

でも餌が大変なのかなぁ・・・
草食ではないですからね。

フクロウさんには、また会いに行ってみよう~って思いました。
大変癒される時間でしたよ! フクロウの森、おススメです。

店内には、フクロウグッズも売っています。

店名 HUIS TEN BOSCH フクロウの森
住所 〒859-3292
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1入国棟フクロウの森
電話番号 0956-27-0284
営業時間 9:00~ 22:00( 変動あり)

ハウステンボスのチューリップ祭りへ行って来ました。可愛いくて大満足!

2018.03.15