いい人をやめると楽?寂しくなる? 上手な距離の取り方とは

芝桜のアップの写真
Pocket

優しい気持ちで接しているのに、人間関係で辛い場合は「いい人」を一旦やめてみるのも良いのでは?

理不尽な扱いをされて、うんざりって思ってたりしませんか。

もしかしたら、今の現状は、自分よりも相手の都合や期待を優先してしまってる状態なのかもしれませんよね。

いい人を止めたって、悪い人になるって事ではないですよね。
ちょっと間違ってるかもしれない、(自分を苦しめてる)いい人を止めて、

自分を楽に、そして幸せに導いてあげるのも良さそうです。

 

いい人の本当の意味ってなんだろう?

相手の心を思いやることは、とても尊いことですよね。

私自身も、いい人のお陰で何度も助けられたり、楽しかったことを経験したりしました。
とても感謝しています。

いい人大好きです。💛

いい人には、利己的でなく穏やかな人が多いのも特徴です。

 

いい人の周りにいい人が集まるとは限らない

だけど、「いい人」の周りがみんな良い人間とは限りませんよね。
なかには、利用する人がいたり何しても怒らないだろうと、勘違いする人もいたりします。

その結果、
お人好しに転じてしまってたり、正直者が馬鹿を見るような事もあったりする訳です。

それは、かなりのストレスだったりします。
そんな状態が長引けば、生きづらさを感じたりしまうのではないでしょうか。

 

いい人ってこんな感じになっていませんか。

いい人って、間違いなく人に対して思いやりや優しさを持ってる人。

だけど、もしかしたらこんな感じになっていませんか。

 

自分よりも他人を優先してばかり・・・

優しい人は、あまり自己主張をしなかったりします。
その理由に、相手が傷つくことが可哀そうに思えたりする場合があります。

言いたい事があっても我慢してしまうし、頼まれると断れなかったり。

 

困っている人の愚痴を聞いてあげます。

困ってる人を見てほっとけない、何かしら力になりたいと思っています。

困ってる人も、この人なら聞いてくれる大丈夫と思って話しています。
その為、他人がもたらした「ネガティブマインド」に感染してしまう。

 

他人も自分と同じくらい善良な人間だと思いがち

自分の当たり前と、他人の当たり前は、当たり前だけど違います。

人の気持ちを大切に思う人もいれば、お金や権力が最大の関心ごとだったり、
自分さえ良ければOKな人もいたりします。

だけど、いつも自分の基準だけで考えてしまう。

 

いい人は報われない?

ところで、自分が嫌な思いをしても、相手が幸せならそれで良いと思いますか。

それは違いますよね。

確かに、愛してる人の為に自己犠牲がある場合があります。

でもそこには、ネガティブな感情ではなく純粋な喜びがあります。
相手側にとってもしかりですよね。感謝の気持ちがこみあげてくるはず。

「いい人」と思ってしてる事のあとに、
満たされない気持ちや、悲しみや後悔が続くときは、少し考えてみた方が良いと思います。

 

いい人をやめたらどうなるの?

犬と鳥のブローチの写真

私自身、いい人をかなり止めました。(もちろん自分なりの基準ですが・・)

悲しい事や理不尽な事が続いたので、なんだか変だよね。おかしいぞ~
と、思ったのがきっかけです。

かなりのストレスを感じていたし、人との付き合いには自分なりの境界線が必要だと感じました。
今思うと、良いきっかけだったと思います。

 

いい人をやめるって勇気がいる?

勇気というより、
今まで習慣(当たり前)と思ってたことをやめると、なんだかソワソワ落ちつかない感じがありました。

罪悪感が忍び寄ったり・・・

自分が自分でないような感じがしたり、

 

寂しくなった?

はっきり断ったり、気の合わない友人とは距離を置いたりしたので、
正直少し寂しい気持ちにもなりました。

だけど、時間と共に、心が軽くなって、以前よりもずっと楽になりましたよ。
本来の自分が望んでる事がわかるようになったり、気持ちの整理できたり、

今思うと、気にし過ぎや考え過ぎもあったと思います。

 

優しくする相手と方法は選びましょう。

菜の花とテントウムシの写真

人との境界線を自分の中で作ると楽になりました。

ここまでは受け入れよう、これはダメ!断ろうって感じで大丈夫。

自分がどうしたいか知るのもとても大切。

 

相手に合わせすぎない

相手の気持ちを察することができる「いい人」は共感力が高い人が多いと思います。
共感力が高いと人間関係も良好になりやすいです。

自分のことは無理をしたり、多少の事では断らない。
なぜならば相手の気持ちがわかるからですよね。

期待に応えたいと言うのも、相手にガッカリさせたくないという気持ちです。

でも、ほどほどでも良いのでは?

相手はそこまで考えてないのかもしれませんよね。

人に優しくするとつけ込まれることも残念ながら良くある話しです。
子供みたいにもっともっとと求めてくる人も・・・自分勝手な人もいます。

無理をして相手にあわせたり、
相手が可哀そうだと思って、自分の気持ちに蓋をしてしまったりしないで、
自分を大切にしてあげる事にも気を配ってみませんか。

 

自分を大切にしましょう!

自分の幸せを最優先に考えたらどうなるでしょう?

これは、

「自分さえ良ければ、他の人はどうなってもいい」

ということではありませんよね。
周りの人に対して優しく接するということは、何ら間違いではありません。

相手が嫌な気持ちにならないではなく、自分が嫌な気持ちにならない
自分の気持ちを大切にしてみましょう!

そうすると、誰が良い人で誰が、搾取する人(人を利用する人)もわかってきやすいです。

 

いい人にだけいい人になる

私の今は、いい人にだけいい人になるって感じ!
それが一番気に入って、居心地が良いです。

良い人とは、あなたの幸せを願ってくれる人ですよ。

自分の素直な気持ちに意識を集中する事で、違った景色も見えてくるような気がします。☆彡

 

白い花の写真

自分を大切にする方法~良い日常習慣のつくり方

2018-01-05