島根 松江フォーゲルパークへ行ってきた!想像以上に素晴らしかった

松江フォーゲルパークの花園の写真
Pocket

宍道湖(しんじこ)の湖畔の丘陵地に広がる花と鳥の公園「松江フォーゲルパーク」へ行ってきました!

想像をはるかに超えたステキなところでした。
大人も子供も楽しめそうでおススメです。

彩りどりの美しい花園と、可愛らしい&珍しい鳥たちに癒されました。
近くだったら、年間パスポートを手に入れて時々訪れたくなる場所でした。

長崎からは、随分と遠かったよ~♪

松江フォーゲルパーク~アクセスや園内の様子、見どころや感想

松江フォーゲルパーク内の案内図看板の写真(ガイドマップ)

松江フォーゲルパーク」は、32万平方メートルの広い敷地に、花の展示温室や鳥温室があります。

丘陵地の山の中ですが、坂道は動く歩道で上って行くので、あまり疲れないのも良かった!
園内は、屋根付きの歩廊で連結されてる全天候型になっているので☂の日も大丈夫そうです。

は、年中楽しめるベコニアやフクシアが中心。美しい花が咲き誇っていました。
他、ジャングルみたいな南国風のガーデンもステキでしたよ。

は、フクロウや珍しいハシビロコウ、オウムやペンギンなど、終始キョロキョロしてしまいます。
(90種類以上いるそうです)。
頭上をひゅ~んと飛んでいく鳥にびっくりしたり、餌やりなども楽しめ身近でのふれあいが出来ます。

 

アクセス・駐車場・入園料

営業時間
(4月~9月)9:00~17:30
(10月~3月)9:00~17:00
(最終入園は45分前まで)

入園料
大人:1,500(1,350)円
小・中学生:750(680)円
※( )内は20名以上の団体料金

※ 松江市民は、大人:700円/小・中学生:350円

障がい者料金や外国人料金などもあります。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

松江フォーゲルパーク


住所:島根県松江市大垣町52
電話番号:0852-88-9800

アクセス
一畑電車松江しんじ湖温泉駅から一畑電車利用で松江フォーゲルパーク駅(所要16分)より徒歩1分
出雲縁結び空港からタクシーで約20分

駐車場:乗用車250台、大型バス14台(2時間まで無料)

 

花の展示温室

松江フォーゲルパーク、花の展示室の様子 ベコニアがたくさん咲いてる写真

入園すると、花の展示温室。

そこは、お花だらけの空間でちょっとびっくり!
圧倒されて思わず、「わ~」って言ってしまいました。
テンションがあがってしまいます。

松江フォーゲルパーク、花の展示室の様子 花がたくさん咲いてる美しい写真

素晴らしいの一言。

普段見かけるベコニアとは、ひと味もふた味も違った装いです。
天井からぶら下げてあったりと、演出も素晴らしいですね。

ベコニアのバケット、吊るし鉢の写真

「ベゴニア」は、2,000を超える原種と10,000種を超える園芸品種があるそうですよ。
(シュウカイドウ科のシュウカイドウ属(ベゴニア属) 多年草)

美しいフクシアのアップ写真

「フクシア」もたくさん。(アカバナ科のフクシア属 多年草(常緑低木))
八重咲、一重咲き、濃いピンクや紫がかったものなど色んな種類がありました。

フクシアは下向きに咲く上品な花で、吊り鉢やバンキングにも映えていました。
丸いつぼみから天使が羽ばたくような咲き方をするのが特徴。
貴婦人のイヤリングと呼ばれたりもするそうですよ。

松江フォーゲルパーク、花の展示室のガーデンの写真

お庭作りのヒントになりそうなガーデンもいろいろ。

 

展望台からの風景

松山フォーゲルパークの展望台、くにびき展望台からの景色写真(宍道湖や道路、鉄道)

順路の動く歩道を上って行くと、「くにびき展望台」へ到着します。
展望台からは、園内を一望できます。

そして、宍道湖の風景が広がっていました。
宍道湖は、湖とは思えない広さですよ~

 

ステキな鳥たちに出逢えました

松山フォーゲルパークのショウジョウトキの写真

園内各所で珍しい世界の鳥達がいて、まじかで見れますよ。

こちらは、「ショウジョウトキ」(ペリカン目トキ科)
オレンジ色のトキって珍しい。一瞬フラミンゴかと思ってしまいました。

松山フォーゲルパークのペリカンの写真

ペリカンは、ご愛敬たっぷり。
ペリカンの口ばしは、鳥類の中で最も長いそうです。魚を捕まえるのに適した形態として進化したもだそうです。

松江フォーゲルパーク、ハシビロコウのアップ写真

一度、会ってみたかった「ハシビロコウ」(ペリカン目ハシビロコウ科)

以前、テレビでじっとして動かない鳥と紹介されていましたよ。
餌(魚)をとる為に、じっと静かにしてる習性みたいです。

園内では、時々動いてくれました。
ユニークなお姿に感激!可愛い顔をしています。

松山フォーゲルパーク、ハシビロコウが首をかしげている写真

ハシビロコウは東アフリカから中央アフリカに分布している鳥。
1メートル以上ある大型の鳥です。大きな翼を使ってちゃんと飛ぶこともできるそうですよ。

飛んだ姿は、迫力がありそうですね。
そんなハシビロコウ・・・近年では生息地の環境破壊などによって鳥絶滅危惧種になってるそうです。

松山フォーゲルパーク、美しいギニアエボシドリのアップ写真

パラダイスホール(ふれあい温室)では、こんな可愛い鳥と触れ合いができます。

美しい緑色の鳥「ギニアエボシドリ」
絵に書いたようなとっても美しい鳥でした。

カメラの方に寄って来てくれました。
とても人なつっこい性格だそうですよ。

 

可愛いフクロウ

松山フォーゲルパークの可愛いフクロウのアップ写真

まじかでフクロウが見れます。
手に乗せて一緒に記念撮影している人の姿も・・・(有料)

松山フォーゲルパーク、オメンフクロウの写真

メンフクロウの顔は、ハート型。
お面に見えることから名前がついてるそうです。

聴覚が優れてるので、完全な暗闇でも獲物を捕まえることが出来るそうです。

松山フォーゲルパーク、目を閉じてるフクロウのアップ写真

昼間はやっぱり眠い~?

フクロウって夜行性ですもんね。
フクロウは、鳥綱フクロウ目フクロウ科フクロウ属に分類される鳥類。

フクロウは、ギリシャ神話では知恵の神、アテナ女神の従者としての役割をこなしていました。その為に、「森の賢者」とも称されていますよ。

 

食事処・売店

松山フォーゲルパーク、池と売店、食事処の写真

園内には、お蕎麦屋さんやレストラン、お土産売り場や花売店があります。

私は、ガラスで出来た小さなフクロウのマグネットとセントポーリアの仲間の「ストレプトカーパス」の植木鉢を買ってみました。

上手に育ってくれたら嬉しいな~🌸

松山フォーゲルパーク、レストラン「フローラ」の写真

入り口(出口)付近にあるレストラン「フローラ」
ここは、お花見しながらお食事が出来そうですよ。

 

松江フォーゲルパークは、想像以上によいところでした。
お花好きや鳥好きの人にはたまらないかも。

また行ってみたいです。

 

松江城の遊覧船~堀川めぐりってどんな感じ?

2019.11.06