おのぼりさんが東京観光で困った事、驚いた事!

浅草寺の写真
Pocket

久しぶりに東京へ行った時には、本当におのぼりさんになってしまいました。
びっくりする驚きがたくさんありました。

地方では、昔のまんまだね~とか、十数年経ってても同じ様な風景が当たり前。
街の様子や建物もそれ程変わらなかったりしますが、東京の変化のスピードは早すぎる・・・

ワクワクする事が多い東京観光のですが、「え?どうしたら良いの?」なんて事もあったりしました。
楽しかった東京旅行でしたが、おのぼりさんになってしまった私の困った事、驚いた事を書いています。

おのぼりさんが東京観光で困った事や驚いてしまった事

東京の夜景の写真

東京へは両親と一緒に、十数年ぶりに行きました。久しぶりの東京でした。

コインロッカーの使い方が難しくて困った

一番困ってしまったのが、コインロッカーの使い方でした。
え?と思われるかもしれないけど笑わないで聞いてください。

もしかしたら私みたいな人もいるかもしれないので、コインロッカーの使い方も書いています。

品川駅で荷物を預けて、水族館へ行こうと思っていた時の事です。
駅には、コインロッカーがある事を目にして一安心したのですが、

タッチパネル式のコインロッカーにかなり戸惑う・・・私。

理由は、コインロッカーってお金を入れてカチャンってカギをかけるものだと思っていたからです。
それなのに、カギではなく、何やらタッチパネルが置いてあって操作が必要でした。
使い方が良くわからない・・・

 

※コインロッカーには、100円硬貨を入れて施錠する従来のタイプのほか、暗証番号や交通系ICカードで施錠するタッチパネル式のものがあります。
駅構内に設置されてるものは、タッチパネル式のものが主流になってる。

 

タッチパネル式のコインロッカーは、ロッカーの側にあるタッチパネルで操作していきます。現金か交通系ICカード(Suica、PASMOなど)か、どちらかを選択出来ます。
現金の場合、お金を入れると、暗証番号が印字されたレシートが出て来ます。
このレシートがカギ替わりになるので注意が必要。
荷物を取り出す時に、レシートに書かれた暗証番号が必要になります。

 

ちっとも知らなかったので、危うくレシートを捨ててしまいそうでした。
カギが無くてどうやって開けるんだろう?って思ったり・・・・
ともあれ、コインロッカーのレシートは大切です!

 

駅が広すぎて困った

都心は駅が広いところが多いのは知っていましたが・・
東京駅では、こんな事が・・・

八重洲口方面にホテルをとって宿泊していたのですが、丸の内口側で知り合いと待ち合わせて食事をする事になっていました。

東京駅は、かなり広いとわかっていたのですが、大丈夫だろうという甘い考えでした。
どの位歩いたんだろう・・・
なんとも高齢の両親には申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

え?こんなに遠いの?
駅の中、ただ出口が違うだけなのに・・・・

そんな感じです。

地方では、駅の中で迷子になるとか歩き続けるとかは、ほぼ無いような~
東京は、駅が街のようですよね。(小さい駅もありますが。)
ちなみに一番広い駅は、新宿駅だそうです。

 

外人の観光客の多さに驚いた

久しぶり行った東京の観光地、特に浅草では外人の観光客が多くてとても驚きました。
中国人をはじめアジア系の旅行者や欧米系の人たちがたくさん。

雷門や仲見世など、以前はもう少しゆっくり楽しめた感じがあったけど、
今は人がたくさん、大勢の人で賑わって歩くのも一苦労。

お土産屋さんに入って「外国の人が多いですね~」と話しかけたら「日本人より外国人が多かったりするんですよ。日本の人と話せて嬉しい。」なんて言われましたよ。

 

いつの間にかの高層ビルに驚いた

東京の景観で一番びっくりするのは、やはり高層ビルではないでしょうか。
それも新しい高層ビルや高層マンションが次から次に?

私が住んでる地域には、高層ビルはひとつもなかったりします。

隅田川下りをしている時に、高層マンションがずらりと立ち並んでいたのも驚きでした。
昔はこんな景色じゃなかったような感じがしました。

東京はこれからも高層ビル建設の計画がいろいろあるようです。
スタイリッシュで、お洒落な建物が多いのも特徴ですよね。

 

東京へ行くとおのぼりさんになってしまいます。

東京駅の写真

東京は大都会です。

変化が激しい街なのでしょうね。日々進化していってるのかもしれません。

テレビなどで見慣れていても、いざ行ってみると目新しい事が次々あってびっくりします。
大昔の人みたいな感覚になりましたよ。

そんな東京は、おのぼりさん気分でいつも観光が出来そうな街でもありますよね。

 

今回久しぶりに東京へ行きました。
面白かった事、恥ずかしい事がたくさんありました。
知らない世界を見ては、キョロキョロして挙動不審になったり、感動して出る言葉がやっぱり方言だったり・・・

電車に乗る時は、行先を間違えないようにと切符売り場の路線図とにらめっこしてかなり時間がかかったり、改札口では、なぜか機械が切符に反応して「ピンポーン!」と鳴ってオロオロしたり・・・

駅の長~いエスカレータ、数分おきに来る長~い車両の電車。
地方では、見かける事ない光景ですもんね。

おのぼりさんの東京観光、楽しいひと時でした(^o^)
また行きた~いですよ。