ドムトールンからはハウステンボスの全景が見れるよ!春・冬・夜の景色

イルミネーションが綺麗なドムトールの写真
Pocket

ハウステンボスのシンボルタワーのドムトールン。
ハウステンボスの全体像が良くわかるので、まず最初に行くのもおススメです。

ウエルカムゲードから「カナルクルーザー」に乗って、タワーシティへ到着。

ドムトールンは、到着口からはすぐ近く、
いざ「ドムトールン」に登ってみるとハウステンボスの街の様子や大村湾まで一望出来て感激!

 

pino
とってもひろーいハウステンボス~♪

東京ディズニーリゾートの1.5倍の敷地面積だとか。

ドムトールンにのぼれば、ハウステンボスの全景がよくわかって道しるべにもなるよー

何といっても景色が素晴らしいです。
特に夜景は最高です!

ドムトールンへ行ってみよう

遠くからみたドムトールンがある風景写真

ドムトールン』は、高さ105m。
ハウステンボスのシンボルタワーになっています。
遠くからでもかなり目立ちますよ。

展望室は、地上80mの5階にあり美しいハウステンボスの街並みが見下ろせます。
4階は、プレミアムラウンジになっています。

ハウステンボスのドムトールンは、オランダで最も古く高いドム教会の鐘楼を再現しているそうです。
ドム教会は、1254年から263年かけて建てられた大聖堂で、オランダのドムトールンは鐘楼としてはオランダ一番の高さで112メートル。

 

  • 場所

ハウステンボスのなかほどでレストラン街もあるタワーシティー内。

  • 料金

パスポートだと無料。

4階プレミアムラウンジは、追加料金が必要。
(デイタイム1000円、ナイトタイム2500円)

 

エレベーターに乗ってみる

ドムトールンのエレベーターの入り口の写真

エレベーターを利用して、地上80mの5階展望室へ行くことができます。
高速エレベーターが設置しており展望室へは35秒。最大30人。

ドムトールンのエレベーター内の写真

エレベーター内はこんな感じです。
「展望室 地上80m、ビルの25階にあたる高さです」と書かれていますよ。

5階の展望室までノンストップで行きまーす。
帰りは1階のボタンを自分で押します。

 

ドムトールンの展望室からの景色

ドムトールンの展望室の外側からの写真

5階の展望室からは、ハウステンボスの街並みが広がります。

pino
ちょっと感動!
うーーん。かなり感動するかも☆彡

いく度に写真を撮りたくなるよー

季節や時間帯でも変化が楽しめます。

ドムトールンからの夜景

ドムトールンからの景色、冬のアムステルダム広場の写真

夕暮れのアムステルダム広場です。

キラキラしておとぎの国みたいですね・・
ここでは、日替わりコンサートなどが開催されていていつでも音楽が楽しめます。

ドムトールンからの景色、冬のアートガーデン、光の王国の写真

アートガーデンは、光の王国のメイン会場でイルミネーションがたくさん。
運河や観覧車の色も次ぎ次ぎと変化していきますよ。

ドムトールンからの光の王国、望遠カメラで撮った写真

少し望遠にするとこんな感じです。

ドムトールンからの景色、冬のアトラクションを広場の写真

アトラクションタウンには、大きな光のツリーがあります。
遠くは、高級別荘地のワッセナーが見渡せます。

ドムトールンからの景色、冬のハーバーゾーン、夕暮れの写真

ハーバーゾーン。
ハウステンボスの奥にあたる場所で、一番奥にパレスハウステンボスの宮殿があります。

夕暮れ時になるとイルミネーションの点灯が始まり、幻想的な空間へ・・・・

 

ドムトールンからの春

ドムトールンからの景色、春のアートガーデンの写真

春はお花や緑がいっぱい。

アートガーデンは、バラ園になっています。
近くで見たらびっくりするくらいバラがたくさん咲いていますよ。

ドムトールンからの景色、春のパレスハウステンボス周辺の写真

パレスハウステンボスの周りも緑の木に囲まれて、森の宮殿みたいな感じ。
パレスハウステンボスへの並木道は、とても気持ちがよいところです。

ドムトールンからの景色、春のアムステルダム広場の写真

アムステルダム広場の春の様子。
花の彩りも綺麗なところですよ。

ドムトールンからの景色、春のアトラクション広場の写真

アトラクションタウンの春の様子。

 

ドムトールンからの冬

ドムトールンからの景色、冬のアートガーデンの写真

冬のアートガーデンは、ちょっと寂しそう・・・

でも夜は光の王国で賑わいます~
キラキラのイルミネーションでいっぱい(^o^)

ドムトールンからの景色、冬のフォレストビラ周辺の写真

パレスハウステンボス周辺の冬の様子。
湖のほとりは「フォレストビラ」で、宿泊施設で別荘風のコテージになっています。

この辺りは、冬でも木々に囲まれて自然豊かな感じが味わえます。

ドムトールンからの景色、冬のハーバーゾーン、大村湾の写真

ドムトールンからのハーバーと大村湾。

大村湾には、広い湾になっていてとても穏やかな海です。
「琴の湖」(ことのうみ)の別名もあり、穏やかな波が海岸に打ち寄せるという意味なんだだそうですよ。

入り江や島がたくさんあって、ステキな景色望めます。

ドムトールからは、色んな角度からハウステンボスの街並みや周辺を見渡せますよ~
とてもおススメ!

 

ハウステンボスのカナルクルーザーは楽で快適です!

2019.08.26

ハウステンボスはどの位広い? 効率的な回り方や移動手段

2019.02.15

ハウステンボス「チューリップ祭り」と「バラ祭り」どちらへ行くか迷ったら?

2019.03.01