ハウステンボス ゴンドラ遊覧の感想、体験談 

ハウステンボスのゴンドラの写真
Pocket

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」が、パスポート対象となったので乗ってきました!

以前は、パスポートを持っていても、大人だと1,000円ほどかかる有料アトラクションでしたが、現在はパスポートを見せればOK!

1,000円は、大きいですよね。

「ゴンドラ遊覧」は、とても快適で、優雅なクルーズを楽しめます。
かなりおススメだと思います。

 

pino
爽やかな風を感じながら、ハウステンボスの独特な風景、異国情緒にたっぷり浸れる感じがたまらない。

とても気持ちの良いひと時が過ごせましたよ~☆彡

ゴンドラから見える街のようすや、乗り方や乗ってみた感想を書いています。

 

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」を体験してみた!

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」、インフォメーションの看板写真

ゴンドラは、ハウステンボスのヨーロッパ風の街並みをのどかに遊覧します。

 

ゴンドラの乗り場や運行時間

ゴンドラ乗り場」は、アミューズメント施設が多くあるアトラクションタウンにあります。

定員は、12名。

運航は、12:00~17:00で、30分間隔。
運航時間:12:00、12:30、13:00、13:30、14:00、14:30、15:00、15:30、16:00、16:30、17:00

 

※ 天候不良により運行を見合わせる場合がある。
※ 車イスやベビーカーでのご利用は出来ない。
※ ペットの乗船は出来ない。

 

ゴンドラの乗り方

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」、ゴンドラ乗船口の写真

ゴンドラ乗船口では、パスポートを見せればOKです!
整理券を渡してもらえます。

 

いざ出発!

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」、出発した時の写真

これから、フラワーロードやアトラクションタウンの周りの運河を、ゆっくりと一周します。

定員12名のゴンドラ船には、半数ほどの人が乗船しました。
救命胴衣を腰に巻いて出発です。

赤いシートがオシャレです。
柔らかめのクッションがあって座りやすい。

 

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」、橋の丸いトンネルをくぐる前の写真

こんなトンネルがいくつもありました。
なんだかちょっとワクワク気分。

 

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、カナルクルーズ乗り場

しばらくすると、ハウステンボスの入り口付近。
左側に見えるのは、「カナルクルーザーの乗船口」。

カナルクルーザー」も運河を運航してくれてる運河船です。
広いハウステンボスの移動には、とても便利な乗り物です。

カナルクルーザーは、クラシカルでオシャレな小型の船。
短い時間ですが、船旅みたいな感覚に浸れます。

一方ゴンドラは、水面にとても近いのでボートに乗ってるような感覚。
屋根もないので、開放的です。

また、カナルクルーザーでは、通らないような場所にも行ったりしますよ。

ハウステンボスのカナルクルーザーは楽で快適です!

2019.08.26
ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、フラワーロードの風車の写真

右手には、フラワーロードにある風車が見えています。

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、ホテルオークラJRハウステンボスの外観写真

さらに進んでいくと、「ホテルオークラ JRハウステンボス」が見えて来ました。
この辺りは、カナルクルーザーは通らない場所になります。

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、ホテルオークラJRハウステンボスの写真

素敵な外観の「ホテルオークラ JRハウステンボス」はオランダ鉄道アムステルダム中央駅を模した外観となっているそうです。

ハウスンボスでは珍しく温泉があるホテルになっていますよ。

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、フラワーロードと風車の写真

風車があるフラワーロードを右手に回ります。

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、ワッセナーとボートの写真

左手には、ワッセナーという高級別荘地。

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、素敵なワッセナーとボートの写真

おとぎの国のお家みたいです。

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、大きなワッセナーの写真

ここの住宅街は、オランダ・アムステルダム郊外の住宅地「WASSENAAR」をイメージしているそうです。

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色写真

 

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、ドムトールンとハウステンボスの街並みの写真

さらに進んでいくと、ハウステンボスのシンボルタワーでもある「ドムトールン」が見えて来ました。

ドムトールンは、高さ105mほどのハイテクタワー。
地上80mの5階展望室からは、ハウステンボスの全景が見渡せるのではじめてハウステンボスへ行く人には道しるべにもなりますよ。

ドムトールンからはハウステンボスの全景が見れるよ!春・冬・夜の景色

2019.02.15
ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、白い観覧車や橋の写真

白い観覧車が見えてきた~
そろそろ終盤。

ハウステンボスの「ゴンドラ遊覧」からの景色、ゴンドラの乗船口の写真

到着口です。

ゴンドラは、カナルクルーザーとは違って出発口到着口は同じところになります。

 

pino

ゴンドラ遊覧は、ゆったりとした気分で過ごせて最高でした!

普段目にしないような景色に出会えるので癒されます。
パスポートで乗れるなんて最高かも。って思ってしまいました。
また乗ります!

親切で優しい船頭さんがお供してくれますよ~

 

ハウステンボスはどの位広い? 効率的な回り方や移動手段

2019.02.15

ハウステンボス「チューリップ祭り」と「バラ祭り」どちらへ行くか迷ったら?

2019.03.01