宮崎の梅のお花見 13選!名所、見所やまつりスポット

紅梅とミツバチの写真
Pocket

寒さ厳しい季節にも、紅・白・ピンクと可憐な花を咲かせる梅の花。

春を呼び込むような明るさと、甘い優しい香りが広がって、幸せな気持ちになります。

万葉集では桜の42首に対し、梅は118首も詠まれているそうですよ。

宮崎は梅のお花見スポットがたくさんあります。

大切に育てられている梅の花を愛でにお出かけしませんか。
梅まつりの催し物も楽しそうです。

宮崎県の梅のスポット

白梅のアップ写真

春を告げる梅の花は、桜の花や桃の花よりも一番最初に咲きだします。
そのため「花の兄」とも呼ばれてるそうですよ。

桜は咲き始めてから一週間もすれば散ってしまいますが、梅は開花期間が長く楽しめます。

青島自然休養村・好隣梅

青島自然休養村・好隣梅(こうりんばい)』は、宮崎市の加江田地区に位置する青島自然休養村内にある約1.9haの梅園です。

458段の大階段の先にある山頂の展望台から宮崎市街地や太平洋、それに続く青島が一望できます。

梅の種類は主に紅梅・小梅・白加賀・豊後他の4種類、種類毎に5・6箇所に分散して植えられています。1月下旬から2月中旬にかけて順次花を咲かせます。

  • 650本
  • 見頃は1月下旬~2月上旬

毎年2月初旬に「好隣梅まつり」が開催されます。
地元農産物などの販売などがあります。

住所:宮崎県宮崎市大字加江田
お問合せ:0985-58-1111(宮崎市木花地域センター)
利用時間:10時-21時、火曜定休(梅園、展望台などは自由)
アクセス:🚗宮崎道宮崎ICから国道220号経由15km20分
🚌宮崎交通の「休養村センター」バス停から徒歩約34分
🚃JR曽山寺駅→徒歩45分
HP:青島自然休養村の詳細

阿波岐原森林公園(市民の森)

阿波岐原森林公園(あわきがはらしんりんこうえん)市民の森』は、宮崎市阿波岐ヶ原町に位置する自然公園です。
西園には梅園・椿園・はなしょうぶ園など四季折々の花を楽しめます。

人気がある観梅のスポットで、紅梅白梅・一重から八重の梅の花まで多くの種類の梅があります。

椿園もあり約340本のツバキも楽しめます。(1月中旬から3月頃)

  • 約210本(紅梅・白梅)
  • 見頃は1月下旬~2月中旬

見頃には、「梅まつり」が開催されます。
イベントや出店で賑わいますよ。

住所:宮崎県宮崎市阿波岐原町産母128
お問合せ:0985-39-7308(阿波岐原森林公園 市民の森 管理事務所)
利用時間:
アクセス:🚗宮崎道宮崎ICから県道11号経由8km15分
🚌JR宮崎駅3番乗り場→市民の森行きバスで20分、バス停:市民の森下車、徒歩すぐ

住吉神社・梅園

住吉神社・梅園』は、宮崎市フェニックス自然動物園に隣接する住吉神社の梅園。
境内右手奥、丘陵地の松林の中に美しい紅梅が見られる梅園があります。

  • 約50本
  • 見頃は1月下旬~2月中旬
住所:宮崎市大字塩路3082
お問合せ::0985-39-2835(同社務所)
アクセス:🚗宮崎駅から約39分
🚌宮交シティから宮崎市フェニックス自然動物園行きバス40分、住吉神社入口下

高岡の月知梅

高岡の月知梅(げっちばい)』は、高岡町南にある大淀川の河畔の梅園にあります。
月知梅は、臥龍梅(がりょうばい)という梅の種類です。
200年前は1株でしたが、現在70本ほどとなっている国指定天然記念物とされてます。

蕾の頃は、僅かにピンクがかった色をしており、開花すると真っ白い八重の花となるそうですよ。

  • 見頃は2月中旬~3月上旬

見頃の時期に合わせて「月知梅うめまつり」が開催されます。
特産品などの出店を楽しめます。

住所:宮崎県宮崎市高岡町高浜
アクセス:
🚌宮崎駅から路線バス尾頭行き約30分月知梅バス停下車徒歩1分

本東寺慧日梅

本東寺慧日梅(えにちばい)』は、延岡市松山町にある本東寺境内に咲く樹齢230年と言われる見事な枝垂れ白梅。みやざき巨樹百選定されています。

他にも白梅50本、紅梅5本が咲き誇ります。

  • 約55本
  • 見頃は2月上旬~中旬

2月の上旬には、枝垂れ白梅を囲んでの「観梅会」も開かれています。

住所:延岡市松山町1133番地
お問合せ:0982-32-3827
アクセス:東九州自動車道延岡ICから車で5分

高崎梅林

高崎梅林』は、都城市高崎町にある旅館経営者・相良俊信さんが、所有する約1haの梅林です。
山の斜面にしだれ梅をはじめ、深紅やピンク、白の花と多くの種類の梅の木が植えられています。
開花時に無料開放されています。

  • 約470本(6種)
  • 見頃は2月中旬~
住所:都城市高崎町大牟田
お問合せ:0986-62-3289
アクセス:宮崎自動車道 高原ICから20分

舞鶴公園

舞鶴公園』は、高鍋町に位置する高鍋城址を史跡公園として整備された公園です。
梅、桜、ツツジと多彩な花が咲き、町民の憩いの場となっています。
一足先に咲く梅も見逃せない。

園内には敷地内には歴史総合資料館や多くの史跡があり、歴史を感じさせます。

  • 約100本
  • 見頃は2月上旬~2月中旬
住所:宮崎県児湯郡高鍋町大字上江1345
お問合せ:0983-22-5588(高鍋町観光協会)
アクセス:🚗東九州自動車道高鍋ICから15分
🚃JR高鍋駅からタクシーに乗り約15分

かいごん塔梅園

かいごん塔梅園』は、美郷町南郷区水清谷地区から入った標高600~700mの山の斜面にある梅園です。
平成元年に町内7.3haに南高梅の栽培が始められました。

満開になると梅の花で山肌が白く染まります。

  • 約5000本
  • 見頃は2月下旬~3月上旬

見頃を迎える時期に「水清谷梅まつり(花見ウォーキング)」が開催されます。

住所:美郷町南郷区水清谷
お問合せ:0982-59-1601(美郷町観光協会南郷支部)
アクセス:🚗JR日向市駅より約1時間

湯之宮 座論梅

湯之宮 座論梅(ゆのみやのざろんばい』は、児湯郡新富町大字新田にある国の天然記念物である梅の木。樹齢600年と言われています。(高さ4m 幹周90㎝)

座論梅(ざろんばい)は元々一株でしたが、長年かかって枝が横臥して根付くことを繰り返し、新しい株となり現在は大小合わせて60株以上。
人が集まって議論する様子から「座論梅」と呼ばれたともいわれてますよ。

花は白色一重の小輪の花をつけます。

  • 見頃は1月下旬~2月中旬

見頃には「座論梅 梅まつり」が開催されます。

住所:宮崎県児湯郡新富町新田
お問合せ:0983-33-6029(まちおこし政策課)
アクセス:日向新富駅から車で10分 徒歩で40分

西都原古墳群

西都原古墳群(さいとばるこふんぐん)』は、西都市にある九州地方で最大の前方後円墳。
公園内は宮崎を代表する花の名所としても有名です。

西都原古墳群の第3古墳群には、たくさんの梅が植際されています。

  • 見頃は2月下旬~3月中旬
住所:宮崎県西都市大字三宅西都原5670
お問合せ:0983-42-0024
アクセス:🚗東九州道西都ICから車で、約10分
HP:西都原古墳群

萬福寺

萬福寺(まんぷくじ)』は、東諸県郡 国富町に位置する天台宗のお寺です。
鰐塚山や双石山などの山並みを借景にした美しい桃山式枯山水の庭園が有名です。

萬福寺庭園には十本以上の梅の木があり、楽山園の中央には数百年を生きた紅梅の名木があります。

  • 見頃は2月上旬~中旬
住所:宮崎県東諸県郡国富町大字本庄犬熊2097
お問合せ:0985-75-2626
営業時間:拝観:9:00~17:00
料金:100円(大人)
アクセス:宮崎駅からバスで40分

天龍梅

天龍梅』は、川南町の護国神社そばの中央公園にある樹齢数百年の老梅。高岡の月知梅、新田の座論梅と並び「県下三梅」と称せられています。

地に伏した龍が雲を呼びあたかも天に昇らんとするような形から天龍梅と呼ばれています。

  • 見頃は2月中旬~下旬

見頃には、「天龍梅まつり」が開催されます。

住所:宮崎県児湯郡川南町中央公園
お問合せ: 0983-27-8011(0983-27-8011)
アクセス:高鍋駅からバスで15分

安井息軒旧宅

安井息軒旧宅(やすいそっけんきゅうたく)』は、宮崎市清武町中野地区に保存されている江戸時代の偉大な儒学者・安井息軒の旧宅。
息軒が自ら植えたとされる梅が枝を広げて見事です。

「安井息軒記念館」が隣接しています。

  • 約24本
  • 見頃は1月下旬~2月上旬

毎年、建国記念の日に『安井息軒梅まつり』が開催されます。
郷土芸能のステージや地場産品、植木などの展示販売があります。

住所:宮崎市清武町加納甲3368-1
お問合せ:0985-84-0234
開館時間:9時~16時30分、月曜日、 祝日の翌日(但し、土・日曜日、休日にあたる日を除く)
アクセス:🚗東九州自動車道清武ICより車で10分
🚃JR清武駅より徒歩約25分