熊本の梅のお花見 7選!名所、見所やまつりスポット

紅梅の写真
Pocket

まだまだ寒い日が続くなか早春の訪れを教えてくれる梅の花。

白やピンクのかぐわしい可憐な花を咲かせます。
お花見にお出かけすれば、優しい梅の香りで包まれそうですね。

熊本には、梅の美しい景色を楽しむ場所がたくさんあります。

梅まつりも楽しそうです。

熊本のお花見スポット

白い梅の花の写真

梅は、花よし・香りよし・果実よしの三拍子そろった落葉性広葉樹。
バラ科サクラ属です。

花びらは5枚でほんのりとしたよい香りがします。

花言葉は、「高潔」「忠実」「気品」「厳しい美しさ」「忍耐」など
まだ寒い中でも凛と咲く梅の姿を表わす花言葉みたいですよね。

谷尾崎梅林公園

谷尾崎梅林公園(たにおざきばいりんこうえん)』は、金峰山の麓、熊本市池上校区にある公園。
紅や白などのさまざまな梅の木があり、きれいな花を咲かせます。
昔から梅が多い谷尾崎地区は、旧藩時代には年貢がわりに梅干を納められていたと伝えられています。

少し山手を登ると、宮本武蔵が座禅を組んだと伝えられているたたみ二畳ほどの巨石「座禅石」があります。

  • 約210本
  • 見頃は2月中旬~2月下旬。

見頃の時期には、「谷尾崎梅まつり」が開催されます。

住所:熊本市西区谷尾崎町
お問い合わせ:096-355-2936(熊本市西部土木センター)
アクセス:🚌産交バス谷尾崎行き乗車、約20分、終点下車徒歩1分

熊本城飯田丸梅園

熊本城飯田丸梅園』は、熊本市中央区に築かれてる日本三名城のひとつである熊本城の梅園。
熊本城は、加藤清正が慶長6年(1601年)から7年の歳月をかけて築城されました。
城内の飯田丸梅園では、紅白の梅の花が咲き天守閣とのコントラスがきれいです。
また、旧細川刑部邸の庭園は、春は梅の花、秋は紅葉の名所としても知られています。

  • 約170本
  • 見頃は2月中旬~2月下旬
住所:熊本県熊本市中央区本丸1-1
お問い合わせ:096-352-5900
営業時間:3月~11月 8時30分~18時00分(入園は17時30分まで)
12月~2月 8時30分~17時00分(入園は16時30分まで)
休業日:12月29日~31日
入場料:おとな 500円 こども(小・中学生)200円
アクセス:🚗九州自動車道路・熊本ICから30分
🚃熊本駅から熊本市電に乗り継いで、「熊本城・市役所前」電停下車
HP:熊本城

百梅園

百梅園』は、熊本市西区、兼坂塾(兼坂止水の私塾)の跡地、公園として整備されています。
梅を好んだ兼坂が多くの梅の木を植えたことから、「百梅園」と名付けられました。
園内は高低差があり、いろいろな角度から花を楽しむ事が出来る。
また、梅の花の種類も多く、時期をずらして色々な梅を楽しむことが出来ます。

  • 約100本
  • 見頃は2月中旬~3月中旬

梅まつり」が開催されます。

住所:熊本市西区島崎4丁目10番地内
アクセス:🚌熊本交通センターから岳林寺経由荒尾橋行き乗車、三賢堂前下車
HP:百梅園の詳細

人吉梅園

人吉梅園(ひとよしばいりん)』は、人吉市大畑麓町に位置する日本有数の大梅園。
およそ8万平方メートルの敷地に梅を植栽しています。
2月下旬から3月初旬にかけて一斉に花が開き、甘い香りが一面にただよいます。

白加賀(しらかが)や青軸(あおじく)を中心に、 鶯宿(おうしゅく)など白桃系統も合わせた梅の花が咲き誇ります。

  • 約4600本
  • 見頃は2月中旬~3月上旬

見頃の時期には、「人吉梅まつり」が開催されます。
イベントや郷土芸能、地元特産品販売などもあり春の味覚を楽しめます。

住所:熊本県人吉市大畑麓町4301番地19
お問い合わせ:0966-22-2411(人吉市観光案内所)
アクセス:🚗九州自動車道「人吉IC」から国道221号経由で約13キロ、車で約25分
🚃:JR「大畑駅」から徒歩約5分

中尾山公園

中尾山公園』は、水俣川と湯出川の合流点東方に位置する、中尾山(海抜334m)にある自然公園。
園内には、梅林や桜並木があり、春先になると次々に花を咲かせます。
眼下にひらける水俣市街や、不知火海に浮かぶ島々のパノラマもすばらしい。

  • 約1500本
  • 見頃は2月中旬~2月下旬。
住所:熊本県水俣市長野字龍平855
お問い合わせ:0966-61-1629(商工観光振興室)
アクセス:🚃JR鹿児島本線水俣駅からタクシー約15分
HP:中尾山公園の詳細

松井神社の臥龍梅

松井神社の臥龍梅(まついじんじゃのがりゅうばい)』八代城の堀のそばにある松井神社の境内には、樹齢350年と言われている梅の木、臥龍梅(がりゅうばい)があります。

花は淡いピンク色の八重の花で、開花時期には周辺に甘い香りを漂わせます。
県の天然記念物指定されています。

細川忠興が在城中に「八代から百花(ひゃっか)の魁(さきがけ)となる人材出でよ」と念じて植えたとも伝えられています。

  • 見頃は2月下旬~3月下旬
住所:熊本県八代市北の丸町2-7
お問い合わせ:0965-33-4111(観光振興課)
アクセス:八代駅からバスで10分
HP:松井神社の臥龍梅の詳細

延慶寺の兜梅

『延慶寺の兜梅(えんけいじのかぶとうめ)』天草市浜崎町の浄土真宗の延慶寺に咲く兜梅と呼ばれる臥龍梅(がりゅうばい)

裏木戸をくぐると高さ約3m、枝張りは東西に約11m、南北へ6mほどの樹齢約500年の白梅の梅の古木で天然記念物とされています。

武将木山弾正の妻お京が「花は咲けども実は成らせまじ」と怨念を木にこめたといういわれがあります。
現在も、花は咲いても実はならないそうですよ。

  • 見頃は2月下旬~3月上旬
住所:天草市浜崎町9-32
お問い合わせ: 0969-22-3365(延慶寺)
アクセス:🚗九州自動車道松橋ICから車で1時間40分
🚌「馬場」バス停から徒歩5分