長崎の緋寒桜~鍋島邸へ「緋寒桜の郷まつり」がステキだった。

緋寒桜とミツバチの写真
Pocket

緋寒桜を見に雲仙市国見町・神代小路地区へ行って来ました~♪

うつむき加減のピンクの緋寒桜にうっとり・・・
春を感じさせる暖かいひと時を味わえました。

緋寒桜って、一足先に咲く桜?
まだ冬なのに桜を愛でることが出来て嬉しい限りです。

神代小路地区には、緋寒桜が多く植えられています。
鍋島邸の樹齢90年の緋寒桜は確かに見事で一見の価値あり。
また庭園には、梅や椿、水仙も咲いています。

pino
一足はやい桜のお花見~🌸

&美しい町並みを散策する楽しいひと時で幸せ~

神代小路 緋寒桜の郷まつりへ

神代小路地区の街並み、石垣と緋寒桜の写真

神代小路 緋寒桜の郷へのアクセス

神代小路地区は、島原半島の北部エリア国見町にあります。

住所:長崎県雲仙市国見町神代小路
お問合せ:0957-61-7778 (雲仙市国見神代小路歴史文化公園鍋島邸)

アクセス:🚗諫早ICから車で約40分
🚃神代町駅下車徒歩約10分。

神代小路 緋寒桜の郷祭りイベント

緋寒桜の郷祭りイベントは、毎年緋寒桜の開花時期にあわせて開催されてるようです。

物産販売やオカリナのコンサート、陶芸教室や写経体験・・・etc

地元の野菜の販売や国見のかまぼこなど美味しい物が色々あります。

2019年 第11回 緋寒櫻の郷まつりの詳細

 

鍋島邸の緋寒桜はどんな感じ?

鍋島邸の大きな緋寒桜の写真

「鍋島邸」は、佐賀藩神代領の領主鍋島氏の陣屋跡に建てられた邸宅。
長屋門や蔵など、敷地内の建物のほぼすべてが国指定重要文化財に指定されています。

庭園面積は約3,000㎡ほど。
樹齢90年(大正末期植樹)の立派な緋寒桜が見学できます。
見応えがありますよ!
この時期にはしだれ梅や椿、水仙、など季節の花も咲いています。

邸宅内も見学できますよ。

緋寒桜の枝と花の写真

緋寒桜は、ソメイヨシノと同じく桜の仲間ですが、かなり濃いピンクの花を咲かせます。

花弁ばかりでなくガクも濃いピンク。

緋寒桜の美しいアップ写真

近くで見るとこんな感じです。
鮮やかでとっても綺麗ですよねー

香りはあまりしませんが、ミツバチがたくさん集まっていました。

鍋島邸、邸宅の外観写真

邸宅の外観

中に入ると、当時の面影を忍ぶことが出来ます。
調度品や歴史あるお雛様が飾られていますよ。

鍋島邸のしだれ梅の写真

しだれ梅も満開でした。
しっとりとして美しい。

鍋島邸、築山の緋寒桜の写真

築山にも大きな緋寒桜の木があります。

鍋島邸の庭に咲く緋寒桜の写真

上る道にも緋寒桜

鍋島邸、椿と緋寒桜の写真

大きな椿の木と緋寒桜

鍋島邸、椿のアップ写真

椿の季節

鍋島邸、スイセンのアップ写真

珍しい水仙もたくさん咲いてる

 

神代小路地区の街並み

神代小路地区、生垣と水路の写真

神代小路地区は、情緒たっぷりの城下町。
趣のある家々などが散在していています。

水路やよく手入れされた生垣を目にします。
なんとも優しい時間が流れていますよ。

pino
水路には、メダカが泳いでいました~🐟

ここらを歩いていると、ちょっとタイムスリップしてしまう・・・

緋寒桜と白い梅のコラボレーションの写真

緋寒桜と白い梅のコラボレーションが見れました。

大きい白い梅も負けず劣らず・・

雲仙市歴史資料館の外観の写真

歴史資料館では、コンサートが開催されてたり、地元の物産の販売が行われています。

買ってみた「たこ野郎」の写真

こだわりのすり身揚げ「たこ野郎」を買ってみました。

アツアツで食べれましたよー
美味しかったです(^o^)

 

pino
散策してるとたくさんの緋寒桜に出会えます。
梅や椿もきれいな季節でステキなひと時でした~

オカリナの音色に癒されました♪
優しい時間を過ごせる「緋寒桜の郷まつり」でした🌸

 

この季節は、島原城の梅も見頃を迎えます。
一週間前に行った島原城の梅の様子です。

島原城の梅の見どころ~古野梅苑や枝垂れ梅が綺麗です。

2019.02.13

長崎県の行って良かった桜の名所、見どころや祭り・穴場13選!

2019.02.20