ランタンフェスティバル~長崎駅から歩いてみたり、路面電車を使うのもおススメです。

みなと公園金魚のランタンの写真
Pocket

長崎ランタンフェスティバル行って来ましたよ。

中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源とする、長崎の冬の一大風物詩。

とてもロマンチック~綺麗で素敵でした。
街中に約1万5000個の極彩色のランタン(中国提灯)が飾られます。

ちょっと幻想的で、異国情緒を味わえるひと時でした。

 

来場者数も100万人を超えるランタンフェスティバル~
土日はかなり人が多いとのこと・・・

車で行きたかったのですが、駐車場が空いてるのか心配だったので、
今回、長崎駅から歩いて行ってみましたよ。
帰りは路面電車で・・・
思案橋電停から乗車したのでゆっくり座れました。

とても良い感じでした。(^o^)

長崎ランタンフェスティバル

ランタンフェスティバルの会場

  • 新地中華街会場
  • 中央公園会場
  • 唐人屋敷会場
  • 興福寺
  • 鍛冶市会場
  • 浜んまち会場
  • 孔子廟会場

の7ヵ所となります。

まず、長崎駅からへ中央公園会場へ行くことにしました。

長崎駅からみなと公園までの地図案内の写真 みなと公園までの距離は900m 11分程です。

長崎の街並みを歩くのも風情があってなかなか楽しいものです。
途中に長崎市立図書館もありますよ。
少々、アップダウンがある坂の街です。

長崎駅

長崎駅のランタンの様子の写真

長崎駅です。
ランタンの雰囲気が~♪

駅前の広場にも龍の大きなオブジェがありましたよ。

中央公園

中央公園会場のランタンの写真
中央公園会場へ着きました。
人もいっぱいで賑やかです。いろいろ不思議な形のオブジェがあります。
面白いです。

屋台もたくさん出ています。美味しそう~♪

中央公園会場には、
ランタンフェスティバルの案内のパンフレットなどが置いてます。
会場案内やスケジュールが詳しくわかります。
イベントの確認やどこどこ行こうか~と参考にされるのに良いですよ。

スタンプラリーもありますよ。

中央公園会場での二胡演奏の写真

会場では、二胡の演奏がおこなわれていました♪

二胡は静かで優しい音色ですよね。

とても綺麗~

中島川公園

眼鏡橋のランタンの風景写真

中央公園会場から歩いて数分、中島川に着きました。

たくさんのランタン~
ランタンの多さにびっくり(@_@)

眼鏡橋も見えますよ。
カメラマンがいっぱいで写すのに苦労しました~
川にもランタンが反射してて綺麗でしたよ。

川沿いにあった牛のオブジェの写真

川沿いには、いろんな動物や人のオブジェがあります。
牛のオブジェ~可愛らしいですよね~。

金魚のオブジェがたくさんありました。鯉?

浜んまちアーケード

浜の町アーケードのランタンの様子の写真

アーケードもランタン一色です。
ちょっと素敵ですよ。

アーケードにはいろんなお店があります。
出店も出てました。

みなと公園

新地のランタンのオブジェ

ランタンフェスティバル一番のメイン会場は、新地の中華街、みなと公園です。

たくさんオブジェが見事ですよ。
とても見応えがあります。

ここは、イベントもたくさんあります。
この時は、龍踊が披露されてましたが、あまりの人の多さにチラっとしか見ることが出来ませんでした。

孔子廟

孔子廟の石像とランタンの写真

孔子廟は幻想的な雰囲気でした。

ここでも二胡の演奏会が行われていました。
雰囲気とマッチして癒しのひとときでした。☆彡

新地公園から思案橋などの案内地図の写真

まだまだ、見所はたくさんあるランタンフェスティバル~♪
ぜひお気に入りをいっぱい見つけてくださいね。

https://www.at-nagasaki.jp/festival/lantern/  (長崎市公式観光サイト)

帰りは、
9時過ぎになりましたが、思案橋電停から電車に乗ったので座ることが出来ました。
次の電停からは、もう満員状態になります。
(思案橋電停は、始発の次の駅にあたります。)
思案橋電停から路面電車に乗るのもおススメです。

とっても見所いっぱいのランタンフェスティバルでした。(^o^)

人もいっぱいです~
ランタンフェスティバルへ土日行かれるときは、長崎駅から歩いてみたり、路面電車が良いかも☆彡

ちなみに、開催期間は、

2019年:2月 5日 (火)~  2月19日(火)
2020年:1月25日(土)~  2月 8日 (土)
2021年:2月12日(金)~  2月26日(土)
2022年:2月 1日 (火)~  2月15日(火)

の予定のようです。

昼間のランタンフェスティバルも楽しい~見どころや可愛いオブジェ

2019.02.17