長崎 ホタル 情報5選 癒しのホタル!見どころと時期

ホタルのイラスト
Pocket

夏の風物詩のホタル

夕闇をふんわり舞う蛍たちの姿は、とても幻想的で感動ものです。

ホタルの光はプロポーズの合図だそう、なんだかロマンチックですよね。☆彡

ホタルがいるのは流れがゆるやかな綺麗な水場、

多く見られるのは5月中旬から6月初旬くらいです。

19時30分ぐらいから飛び始め、20時~21時がもっとも多く見られます。
21時を過ぎると減ってくるそうですよ。

ホタルは、生暖かく、曇っていて風のない夜に多く飛ぶそうです。
(雨の日や風が強い日、冷え込む日などはあまり飛ばない。)

この時期にしか見る事の出来ないホタル、
癒しのイルミネーションを見に行きませんか。

長崎県のホタルの見所

ホタルの光ってるイラスト

ホタルはわずか1週間の短い命だそうです。
優しく鑑賞してください。
(車のヘッドライトや懐中電灯やカメラのフラッシュなども控えましょう。強い光を嫌います。)

木場町公民館付近(長崎市)

西山ダム湖に注ぎこむ西山木場川上流で鑑賞できます。

長崎県長崎市木場町

🚙長崎バイパス川平ICから県道235号経由10分
🚌JR長崎駅→長崎県営バス19分、バス停:西山木場下車、徒歩1分

pino

川沿いの小道を上がって行くと、たくさんのホタルの飛び交う様子を観賞することができます。
木がたくさんあるので、ツリーのイルミネーションみたいでとても綺麗です。

【2019年 第27回木場町ほたる祭り】

5月25日(土曜日) 16時~

木場公園 河川敷周辺 (小雨決行)

出店やステージイベントなどがありますよ。

木場ほたる祭りの詳細

琴海 戸根川「ほたるの郷」

琴海戸根町大井手橋付近

川沿いの道からたくさんのホタルを鑑賞できます。

pino
のどかで景色の良い所です。

川に優しいホタルの光が舞ってる様子が見れましたよ。
ふんわり飛ぶホタル、とても綺麗で幻想的でした。

通都川(長崎市)

中里町通都川(つうつがわ)橋付近

多い時では、3分間で数百匹を数えるほどとも言われています。

長崎県長崎市中里町

肥前古賀駅出口から徒歩約20分

柚木ホタルの里(佐世保市)

柚木地区の里美町道路公園広場付近では、毎年数百匹のホタルが飛び交います。

ホタル鑑賞会も開催されます。

長崎県佐世保市里美町

松浦鉄道泉福寺駅から車で20分
西九州道佐世保三川内ICから20分

阿須川沿い(対馬市)

厳原トンネル下付近の阿須川沿い、夏場でも涼しい緑の豊かな渓谷

秋に飛ぶ珍しいホタル、対馬のみに生息する県指定天然記念物アキマドボタルが観賞できる場所です。

6月上旬頃からゲンジボタル、アキマドボタル:9月中旬~下旬

長崎県対馬市厳原町東里

対馬空港から国道382号経由20分
対馬空港→対馬交通バス厳原行き20分、バス停:阿須下車、徒歩1分

問い合わせ先 0920-52-1566/(一社)対馬観光物産協会

pino
アキマドボタルは、体長が2cmを超える大型のホタルです。

メスは羽根が退化してイモムシのような姿で、飛べないけど発光はするそうです。
陸棲のホタルのため、畑や草むらなどで見る事ができます。

対馬では9月から10月の夕暮れ時(6:30~7:30ころ)に、畑や草むらの上を舞うホタルを観察出来るそうです。

カタツムリなどの陸生の貝類を食べて育つそうですよ。

 

ホタルのイラスト

長崎では、
ゲンジボタルをたくさん見る事ができます。

他には、ヘイケボタルやヒメボタルなども見かける事ができるそうです。
対馬では、アキマドボタルを見る事が出来ます。

2019年の長崎市のホタル情報はこちらで確認出来ます。

 

長崎では、もう少ししたら『あじさい』が見頃を迎えます。
紫陽花まつりも開催されますよ~

長崎 あじさいの名所、見所やまつり 「きれいな紫陽花を見に行こう!」

2018.05.02

 

大村公園の花菖蒲園~満開で見頃、あでやかで素晴らしかった。

2018.05.30