「音浴博物館」久しぶりにレコードを聴いてノスタルジックな気分なひととき~

音浴博物館の外観の写真
Pocket

長崎県西海市の山中にある音浴博物館へ行って来ました。
ほんとうに山の中です~。
と言ってもアクセスは良く車だったら問題ありません。
自然がいっぱいなところ、景色を楽しみながらドライブ出来ます。

ナビに案内されながら~「音浴博物館」看板発見!
駐車場はもうちょっと先になります。

木造平屋の建物が・・・「小さな小学校みたい」
そう、ここは小さな小学校だったのです。
こんなところ小学校が・・・・

音浴博物館の展示物

音浴博物館のレコードの棚の写真

中に入ると、
レコードや昔のポスターが目に入ります。

レコードの数にただただびっくり!

spレコードが1万枚、LPレコードが15万枚とか。
たくさんの貴重なレコード、超レアなレコードもあるそうです。
今まで見たこともない厚みのあるレコードもありましたよ。

音浴博物館のカメラ展示の写真

館内には蓄音機やカメラ、本、他アンティークの珍しい物がそろっています。
管理人さんが、丁寧に案内して説明してくれます。

竹久夢二の作品にも展示していました。原画みたいです。

レコードを聴ける部屋といすの写真

レコードは実際にその場で視聴できるのがとっても嬉しい。

自分で好きなレコードを探して視聴できます。
あまりにもたくさんあって悩んでしまいますね。
お弁当をもってきて、一日中ゆっくり音楽を聴いてても良いかも~(^o^)

古いレコードから流れる曲は、どこか遠く、ノスタルジックな気分にさせてくれます。
不思議ですね~。

音浴博物館の感想

管理人さんがいろんなスピーカーを使った「音の聴き比べ」をしてくれたのがとても楽しかったです。

年代物のスピーカーがたくさんあり、中にはたいへん貴重なものもあるそうです。
スピーカーの事はよくわからないのですが、音のすばらしさには確かに感動してしまいます。
スピーカーごとの音の違いもなんとなくわかりました。

ゆったりまったり、音浴(サウンドシャワー)のひと時でした。

懐かしいもの、珍しいものがたくさんあってタイムスリップしたような感じでした。

レコード世代はもちろんレコードをしらない世代の人にもおすすめですよ♪

レコードはドーナッツ版って言ってましたよね~
「レコードは何の形に見える?」と今の子供たちは聞くと、レコードはドーナッツでなくバームクーヘンみたいに見えると答えるそうです。(笑)
ドーナッツ」と「バームクーヘン」どっちも美味しいけど(笑)

ゆっくり山の中で音楽を楽しむ不思議な世界でした。

時々コンサートも開かれてるみたいですよ。♪

※「音浴博物館」の情報
〒857-2323
西海市大瀬戸町雪浦河通郷342-80
料金 一般 510円
小中学生 250円
小学生未満 無 料
開館時間 10:00-18:00
休館日 月曜日(休日除く)
電話番号:0959-37-0222
FAX番号:0959-37-0555



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です