コスモス、キバナコスモス、チョコレートコスモスの違いや特徴は何?

ピンクのコスモスの写真
Pocket

秋の代表的な花でもある「コスモス」。
風にそよそよと吹かれながら咲く、とても優しい雰囲気がある花です。

コスモス畑へお花見へ行くのを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

オレンジや黄色のコスモスに良く似た花を、庭先や道端で見かけることありませんか。
コスモスが見頃の前の暑い夏にも、元気よく咲いていたり・・・

それは、「キバナコスモス」だよ!って言うと「え?コスモスなの?」と驚かれることも・・・・

色も茶色っぽくて甘い香りがする「チョコレートコスモス」には、ますますびっくりしたりしませんか。

本当にみんなコスモスなの?

それぞれの特徴や違いを書いています。

コスモス、キバナコスモス、チョコレートコスモスの特徴や違い

コスモスを覗いてるの写真

コスモスは、キク科コスモス属の総称。

コスモスは、ラテン語で星座の世界という言葉。
秩序をもつ完結した世界体系としての宇宙のことで、秩序、調和、美などの意味をもつそうです。

 

コスモスの種類

  • オオハルシャギク

私達がよくコスモスと呼んでいる一般的なコスモス。

  • キバナコスモス

黄色・オレンジが中心のコスモス。

  • チョコレートコスモス

チョコレートの香りがする黒紫色の花のコスモス。

3種類ともりっぱなコスモスです。
それぞれに特徴がありますよ。

コスモス

ボルドーのコスモスの写真

コスモス(英語: Cosmos 学名:Cosmos)
和名:秋桜(アキザクラ)
別名:大春車菊(オオハルシャギク)

キク科コスモス属の一年草
草丈は、50~120cm程度

熱帯アメリカ原産

秋桜(あきざくら)と言いますが、コスモスは外来種で日本には1879年(明治12年)に渡来。美術学校の教師ラグザーがイタリアから持ち込んだもの。

特徴

秋に桃色・白・赤などの花を咲かせます。
庭や公園、道端にも咲いていて、私たちの暮らしの中でとても身近な花です。

丈夫で、日当たりと風通しがよい場所であれば、あまり土質を選ばず元気に育ちます。

コスモス畑などでよく見かける品種は、「センセーション
アメリカで改良された品種で、花が10センチ程と大きく丈夫な植物です。

他にも、

  • 「イエロー・ガーデン」あかるい黄花の品種
  • 「ダブル・クリック」ボリューム感がある八重咲きと半八重咲きが交じる品種
  • 「ソナタ」鉢植えでよく見かける草丈が低く、扱いやすい品種
  • 「ピコティ」白い花弁をピンクで縁取ったものや、紅色に白の絞りが入った品種
  • 「ベルサイユ」花が大きい大輪種
  • 「シーシェル」花びらが筒状に細長く包まる品種

 

コスモス、シーシェルの写真

コスモスの花言葉は、「乙女の真心」や「優美」

キバナコスモス

キバナコスモスの写真

キバナコスモス(黄花コスモス、学名:Cosmos sulphureus)

キク科コスモス属の一年草
草丈は、30~100cm

原産地はメキシコ

日本には大正時代の初めに輸入された記録が残っていいます。

花は黄色・オレンジ色が中心。
学名のCosmos sulphureusの sulphureus(スルフレウス)は黄色の意味があります。

特徴

夏場でも元気よく咲いてる姿をよく見かけるキバナコスモス。
花期は比較的長く、6月から11月まで咲いています。

コスモスより暑さに強く、花は一重または半八重咲きで、コスモスよりひとまわり小さく葉は切れ込みが少ないのが特徴です。

日向が好きなで頑強で育てやすい植物ですが、低温や日照不足が苦手で花付きが悪くなります。

咲き終えた花がらの摘みや、夏場に一旦切り戻しを行うなどの手入れを施すと長い期間花を楽しむ事が出来ます。

黄色系しかなかったキバナコスモスでしたが、1966年、盛岡市の橋本昌幸氏によって赤色の「サンセット」作りだされました。

他にも、

  • 「ディアボロ」花色は赤。草丈は約50cm程
  • 「サンライズ」花色は黄。草丈60cm~
  • 「ブライト・ライト」花色混合。草丈60cm~
  • 「サニー」赤や黄、橙色の混合。草丈20〜30cm

 

花言葉は、「野性的な美しさ」

チョコレートコスモス

チョコレートコスモスの写真

チョコレートコスモス(学名:Cosmos atrosanguineus)

キク科コスモス属の多年草。

原産地はメキシコ

日本には大正時代に渡来しました。

原種のチョコレートコスモスは野生では絶滅したとされています。
1902年から交配種の栽培が行われています。

特徴

8月から10月にかけて黒みがかった赤や紫色の一重咲きの花を咲かせます。
チョコレートのような香りがするのが特徴。

キバナコスモスなどと交雑させた育てやすい交配種があります。
交配種には、春から秋まで咲くグループと、秋に一斉に咲く秋咲きグループに分けられます。

他のコスモスと違って、チョコレートコスモスは多年草です。
株が大きくなると次から次へと花が咲きます。

  • 「コスモス・アトロサンギネウス」香りが強く、黒に近い色、高冷地での栽培向きの品種。
  • 「ノエル・ルージュ」キバナコスモスとの交配で誕生した、赤花の交配種。
  • 「キャラメル・チョコレート」オレンジ色がかすり状に混じった花色が珍しい交配種。
  • 「ショコラ」コスモス・アトロサンギネウスに最も近い姿の交配種で育てやすい品種。

 

花言葉は、「恋の終わり」「恋の思い出」

 

まとめ

コスモスのイラスト

パステルカラーで、秋空に風にゆれてる繊細な印象のコスモス。
ビタミンカラーの夏から見かける野生的な魅力があるキバナコスモス。
シックな色合いのちょっと大人っぽい印象のチョコレートコスモス。

それぞれに強い個性がありそうですね。

ピンクのイメージが強くて、暗い色のチョコレートコスモスは、なんだかコスモスとは思えないなんてもありますよね。
でもよく見ると、花の形はキバナコスモスによく似ていますよ。

キバナコスモスの花の大きさは、コスモス(オオハルシャギク)よりも少し小さめです。

香りにも違いがあります。

コスモスやキバナコスモスのの花の香りは、ちょっと懐かしいキクの花の香りを薄くしたような優しい香りですが、チョコレートコスモスは、まさにチョコレート!

 

コスモスは丈夫で育てやすい植物です。
珍しい種類もいろいろあるので、育ててみるのも楽しそうです。

 

九州のコスモス名所、見所やまつり「美しい秋桜を堪能しよう!」

2018.08.30

長崎 コスモスの名所、見所やまつり「きれいなコスモスを見に行こう!」

2018.08.03