長崎 小浜温泉ジャガランダまつり~海風とむらさき色の花に癒されます。

満開のジャガランダの写真
Pocket

6月はジャガランダが美しい季節です。

梅雨の晴れ間、むらさき色のジャガランダを見に、
長崎県雲仙市の小浜温泉街にある「ジャカランダ通り」へ行ってきました。

素敵なジャガランダを見ることが出来てうれしいです。
あまり見かけることのない、ちょっと珍しい花ですよね。

ジャガランダは、6月初旬から咲き始め、6月中旬頃には見ごろを迎えます。
散りはじめる6月末頃には、「ジャカランダシャワー」も楽しむことができるそうですよ。

小浜温泉 ジャガランダまつりへ

ジャガランダの木を青空の写真

ジャガランダ、

ジャカランダとは、世界三大花木の一つで、南米やアフリカ、オーストラリアなどの地域で見られるかずら科の花です。日本ではあまり見かけない花ですよね。

小浜温泉にジャカランダが植えられたのは昭和 43 年だそうです。
亜熱帯性植物であるジャカランダは、小浜温泉の環境にあっていたのでしょうね。
地元の方に大切に育てられて、今では高さ 10 メートルの大きな木に・・・

 

小浜温泉 ジャカランダフェスタ

ジャガランダまつりの旗の写真

小浜温泉ジャカランダフェスタは、6月1日~30日

イベント期間中(6/1~30)には
・フォトコンテスト

メインイベントの日(6/10)は
・物産市
・ジャカランダ苗プレゼント

場所:雲仙市 小浜町北本町(ジャカランダ通り)

 

ジャガランダ通り

小浜温泉の遊歩道とジャガランダの写真

小浜温泉に近づくにつれジャガランダの並木道が・・
大きなジャガランダの木が目をひきます。

南国風なムード。

さっそく海の側の遊歩道を歩いて見ました。

日本一巨木のジャカランダ

日本一大きなジャガランダの木の写真

樹齢40数年の日本一巨木のジャカランダだそうです。

大きな木です。

ジャガランダの花

ジャガランダの花とつぼみの写真

ジャガランダってとても優しい色合いです。
まだつぼみもたくさんありますね。

葉はねむの木に似ています。ギザギザの爽やかなグリーン。
ねむの木より少し黄緑がかっていますよね。

 

ジャガランダの花、アップ写真

近くで見るとこんな感じ。

花の形はねむの木の花とは全然違って、ノウゼンカズラに似た感じです。
トランペットに似てるって言われてますけど・・・

きれいですね。
色がうすむらさきなので神秘的な感じがします。

 

ジャガランダの若い木の並木道の写真

歩道にはたくさんの若い木も植えられていました。

大きくなったら楽しみですね。

どのくらいしたら花がつくのかな。

小浜温泉

温泉利用の大釜蒸しの外観写真

雲仙岳の麓、橘湾(たちばなわん)を臨む海辺の温泉。

小浜温泉は、「湧出量×湯温」で求められる放熱量が日本一といわれています。
いろんな所から湯けむりが立ち上がっています。

温泉街に来たーーって感じ。風情があるちょっとレトロな街並みです。

 

大きな蒸し窯がありますよ。
珍しいですね・・・
ここは、無料で使えるそうです。

ゆで卵やトウモロコシとかとっても美味しくなりそう。
近くにこんなのがあったら良いなあ♨

温泉で蒸したら体にも良さそう。

ほっとふっと105

ほっとふっと105、足湯の写真

日本一の長さの足湯施設「ほっとふっと105」

海をみながら足湯に入ることができます。
なが~いなが~い足湯。 人がいっぱいでした。

橘湾、海の写真

橘湾です。

海を見ると解放される~
わーいって感じ。ヤッホー

ここの夕日がとてもきれいだそうです。
斎藤茂吉が「ここに来て落日を見るを常とせり、海の落日も忘れざるべし」と詠んだことでも有名です。

海あり、温泉あり、の癒しの小浜温泉。
美しいジャガランダの花に出会えて幸せな一日となりました。

とても良いところでした。

ジャガランダの花は昨年よりも少なかったみたいです。
年によってたくさんの時と少ない時とあるみたいですよ。

小浜観光協会のHPでも開花状況がわかります。

大村公園の花菖蒲園~満開で見頃、あでやかで素晴らしかった。

2018.05.30

長崎 あじさいの名所、見所やまつり 「きれいな紫陽花を見に行こう!」

2018.05.02