定年後のスポーツクラブ、ジムがおすすめの理由ってどんなこと?

ダンベルとペットボトルの写真
Pocket

ジム(フィットネスクラブ)へ通いだして、2年がたち3年目となりました。

ジムってどんな感じなんだろう??」と、
恐る恐る見学に行った時のことがなんだか懐かしいです。

今ではすっかりジム通い、習慣となりました。
週に2~4日ほどですが楽しく通っています。

体力も随分ついたしスタイルも多少良くなったような・・・!?
ジム(フィットネスクラブ)へ行って「ホントよかった~」と思っています。

今日は、スタジオプログラムのヨガクラスで女性の方とお話しをしました。
可愛らしいおばちゃまです。

彼女は、もう7年目とか・・・
週4は必ず来てるらしい・・

「定年後から行き始めたけど、こんな楽しい世界があるって知らなかったー」
そんな事を言ってました。

なるほど、そうだったんですねー ⇐ これは心の声です。
かなり若く見えたもんで・・・(-_-;)

フィットネスクラブ(ジム)は定年後の人も多い?

ランニングマシンを使用している写真

入会する前は、若い人が多いのかなーと思ったフィットネスクラブ(ジム)ですが、

フィットネスクラブには、定年後に通い始めた人が多くいるような感じがします。
皆さんお元気でほんと見習いたい・・・

特に最近は、リタイア後の男性といった感じの人をよく見かけるようになりました。

いつまでも若く、健康で長生きしたい = 運動が必要
そんな理由が多いのでしょうか。

そして、おばちゃまが言ってたように・・・

「こんな楽しい世界があるなんてー」

その意味よくわかります。
私もシミジミそう思います。

フィットネスクラブの門を叩いて良かったと、つくづく思っています。

フィットネスクラブ(ジム)へ通い続けるのには理由がある

フィットネスクラブ(ジム)は、お金もかかるし時間も必要だけど、
それ以上のメリットを実感しているからだと思います。

私がやめないで続けてる一番の理由は、
やっぱり体のため。健康のためです。

それなりの効果を感じることが出来るので続けています。

pino
継続することで体力がつくし、行くことでストレス解消になっています。

やっぱり健康が一番大事!!

 

私は、もともと健康や体力のなさに自信がなかったからかもしれませんけど。
でもね。続けてたら随分違います!

フィットネスクラブってどんなとこ?

フィットネスクラブってどんな所だろう?

色々と話しには聞いていても、実際のところって、なかなかイメージしにくいのではないでしょうか。

そんな時、一番よいのは、キャンペーンがやっている時などに見学へ行く事です。

私が通ってるのは、大手のスポーツクラブになりますが、
入会金無料のキャンペーンをやってる時に見学をしてみて入会を決めました。

キャンペーンは、いろんな種類のキャンペーン随時行われている感じです。
大きなキャンペーンは、春や秋が多いのかなー

数か月間は安い金額でジムを使えたりする「お試しキャンペーン」などもあります。
結構お得感があるようにも思います。

気になったら、一度見学へ行かれるのが一番わかりやすいです。
勧められると思いますが、入会しなくても全然大丈夫です。

フィットネスクラブ(ジム)の簡単な説明

私が通ってるスポーツクラブの例ですが、

運動する場所は、大きくわけると3つのエリアがあります。

 

  • ジムエリアでマシーンを使ってのトレーニング
  • スタジオでエクササイズ
  • プール

 

ジムエリアには、有酸素マシン・ウエイトマシンなどがあり、
筋力トレーニングをしたり、ランニングなどができます。

スタジオでは、エアロビクスやヨガ、バランスボール、バレトンやストレッチ・・・etc
たくさんのプログラムが用意されています。

プールでは、ミットアクアや泳法レッスンなどがありますよ。
もちろん自由に泳いだり歩いたりできます。
ジャグジーなども使えます。

結構、盛沢山ですよね。

pino
青だけビクスなんていうのもあるよ~

青だけ+エアロビクス? って感じで足つぼを刺激して自然治癒力を高める運動で気持ちが良くて、気分もすっきりします。

大手のスポーツクラブの良いところは、設備やスタジオプログラムが充実しているところです。
インストラクターさんの技術もかなり高いです。

実際行ってみると、

最初は、インストラクターさんが、身体のチェックや体力測定をしてくれます。
そして「どうなりたいか」などの希望、要望などを聞いてくれて見合ったメニューを作ってくれます。

しばらくは、メニュー通りにやってみることに。

そして、興味があるプログラムへ参加するといった感じです。

運動が終わったあとは、お風呂に入ったり、マッサージチェアを利用したり。

フィットネスクラブ(ジム)のメリット

筋トレしている女性のイラスト

健康維持のために運動をしたいと思ってる人、特の定年後などに時間が出来た方には、フィットネスクラブ(ジム)はとてもおすすめだと思います。

運動不足の解消や筋肉強化にはもってこいかも。
自分であれこれ始めるより、設備の整った所で簡単にはじめられるのでかなり楽だと思います。

自分の予定に合わせて、行きたい時に行けるもの助かります。

やりたいプログラムなども気軽にチョイスできるし、
やったことのない運動に挑戦できるのも楽しいものですよ。

かなり気分転換にもなります。

フィットネスクラブのメリット
  • 専門知識のある人にアドバイスをもらえる
  • 施設・設備が豊富でしっかりしている
  • 運動の種類をいろいろ選べる
  • シャワー、お風呂、ジャグジーなど、運動以外でも身体がリフレッシュできる
  • インストラクターに相談できる
  • 体調が悪くなったり、怪我の場合の対処が早い
  • 自由度が高くマイペースで通える

フィットネスクラブ(ジム)のデメリット

フィットネスクラブへ行くとなると毎月の月謝がかかります。
お金のことは、かなり気になります。

施設でも違いがあると思いますが、一般的な大手のスポーツクラブだと1万円前後が多いのでしょうか。

昼間だけとか夜だけ、休日だけみたいに時間帯を特定すると価格も安く抑えられます。
行く回数を増やせば、1回あたりの金額は安く感じるかもしれません。

pino
始めは、なんだかもったいない感じがあったけど、
運動してお風呂に入って、1回500円位?

サウナやマッサージチェアを使ってる人はもっとお得?

朝から夕方までずっといる人もいる?

フィットネスクラブのデメリット
  • お金がかかる 定期的に通わないとお金の無駄になる
  • ある程度まとまった時間が必要
  • 人間関係のいざこざが生じると通いづらい
  • 時間帯によっては混雑する

後は、頑張り過ぎてへとへとになってしまうなんてことも。

私のことです・・・(-_-;)

疲れすぎるのはデメリットですね。
何事も適度がよろしいようです。✧

フィットネスクラブの選び方

個人的には、通いやすい場所が一番だと思います。

理由は、運動は続けることが大切だと思うからです。
楽しく通っているフィットネスクラブですが、やはり面倒くさいときや行くのが億劫になるときもあります。

pino
運動し過ぎた疲れたときも、
近くてよかたー

そして、やりたい運動、興味があるプログラムがある施設が良いと思います。

施設によって雰囲気もそれぞれだと思いますので、見学に行かれてみられるのが一番だと思います。

まとめ

フィットネスクラブでのヨガマットとタオルの写真

フィットネスクラブ(ジム)へ行ってみて良かったー
これからも続けていきたいと思っています。

pino
  • 体力がつく、身体が丈夫になる
  • いろんな運動を体験できる
  • ストレス解消になる
  • 人間関係が煩わしくない
  • お風呂があるのがうれしい
私はそんな感じでフィットネスクラブ(ジム)へ通っています。

 

筋肉は何歳になっても鍛えられるともいいます。
筋肉があるほど疲れにくいとも聞いたり・・・

pino
これからも頑張って筋肉をつくっていきます~へへ

 

【フィットネスクラブ(ジム)の効果】

身体を動かす習慣を身につけることで、より健康な生活を送ることができます。
基礎代謝もあがるし、生活習慣病の予防にも。
汗をかくことでのデトックス効果もあります。

腰痛、膝痛、肩こりなどの予防・改善といった効果も望めます。
体型が引き締まり姿勢がよくなることで、実際の年齢よりも若々しい見た目となりますよね。

適度な運動は、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンを活性化させるそうです。
(セロトニン=心を癒し、安定感や平常心をもたらす脳内物質)
ウォーキングやジョギング、ヨガやストレッチ、ダンスなどのエクササイズはセロトニンを元気に働かせる要素を多分に含んでいるそうですよ。

ただ、やりすぎ、過度な運動はマイナスな作用ももたらすそうです。